笑・門・来・福

いつも ニッコリでいこうよ。
ドライコロッケ BY おから

image

思いついて おからをつかって コロッケを作ってみた。

 

けっこう美味しかったので 記録しておく。

 

今回の作った材料(2.5食分)

おから 1袋

じゃがいも 3個

玉ねぎ 大 1個

豚こま切れ  (肉類はある分量で なんでも良い)

 

肉と玉葱をみじん切りにして 炒める

塩コショウ して炒め 出来上がりにブイヨンキューブを崩して混ぜる(さます)

 

じゃがいもを洗って 皮付きのままレンチン

新じゃがならそのままつぶして 古ジャガは熱いうちに皮をむいて潰す(さます)

その中に 肉+玉ねぎを入れ おからを入れる

足りないようなら塩コショウを足し ナツメグを入れ

片栗粉 または コーンスターチ 大さじ4程度入れて 卵1個入れ

よく混ぜまとめる

 

バッター粉(手間入らずの天ぷら粉でよい)を溶いて くぐらせ

パン粉を付けて テンパンに並べる

 

火が通っているので パン粉に色が付けばいい。

200度くらいで10分ほどでOK

| あっち | れしぴ | 20:08 | comments(0) | - | pookmark |
0
    紫花豆の珈琲煮
    image 
    ダンナEは 大の豆好き。 
    豆類は欠かしたことがありません。

    知ってました? 
    豆って新鮮なものほど 柔らかく早く煮上がります。 

    最近はお気に入りの豆やさん(ほぼ豆を専売しています)で 枡で計ってくるれるところのおばちゃんから 買うことにしています。 
    スーパーなどで買う豆って硬くて・・もう他では買えなくなりました。 


    今回はめずらしく 紫花豆 っていうのを買ってみました。 おたふく豆ともいうのかしら? 500円玉大のおおきさ。 
    調べてたら この珈琲煮が美味しいよ っていうのを見かけたので やってみました。


    豆って  しっかり柔らかくなるまで味なしで煮る 
    甘みを入れる 塩気など(醤油・塩など)をいれてパンチを出す 
    という順なので 
    醤油の代わりに珈琲なんですね。 


    紫花豆 250g 
    砂糖  200g 
    重曹  大さじ1 
    珈琲 半カップ(濃い目) 


     圧力鍋に さっと洗った豆、鉄タマゴ(あれば) 多目の水 重曹を入れる 
    強火にして しゅしゅっと言うまで⇒弱火で5分 火を止めて 冷えるまで放置 

    ふたを開けて 水をちょろちょろ入れながら 水が透明になるまで(ゆでこぼし) 
    いったんざるにあけ もう一度鍋に豆と多目の水 鉄タマゴを入れて 
    中火弱火で 柔らかくなるまでゆっくり煮る 

    やわらかくなったら 
    2度目 ふたを開けて 水をちょろちょろ入れながら 
    水が透明になるまで(ゆでこぼし) いったんざるにあけ 
    もう一度鍋に豆とひたひたの水 鉄タマゴを入れて 弱火で ゆっくり煮る
     
    もういいな?っていう柔らかさになったら(爪楊枝でさしてみる) 
    ざらめを入れて 煮溶かす 
    溶けたら 火を止めて 半日置く。

    濃い目の珈琲を出して 鍋に入れて 弱火でことこと煮る 
    乾かないように オーブンペーパーでふたをし 落し蓋をする 

    ころあいを見て 火をとめ しばらく置いておく。 


     豆は 待ち時間が重要です。 
    圧力鍋でがんがん炊くと 豆の姿が崩れるので 最初しか圧力をかけません。 

    冷えるたびに味がしみるというので 急がないのが一番ね。 image
    倍くらいになりました。
    | あっち | れしぴ | 12:56 | comments(0) | - | pookmark |
    0
      マロン カスタードパン
         image 久しぶりのヒット 甘パン マロン カスタードパンです。

       「次回のためのメモ 」

      基本の酵母パン生地(2斤) 
      強力粉:500g 
      塩:8g
      はちみつ:34g 
      湯:150g 
      牛乳:100g 
      水:70g 
      ホシノ酵母:大さじ3強 
      バター:34g 

      仕上げに混ぜるもの 
      栗 渋皮煮:大8ケ(ざく切り) 

      カスタードクリーム 
      材料:卵黄1ケ、砂糖60g、牛乳100g、コーンスターチ大3、バニラ(エッセンスでもオイルでもビーンズでも)バター1かけ 

       作り方 蜂蜜に湯、牛乳、水の順ではかって混ぜ その後仕込み済みのホシノ酵母を入れる。 混ぜるボウルに 塩、強力粉の順で入れ 液体分を↑いれて まとまるまでこねる、
      バターを入れてまとまったら 密閉容器に入れて 1次発酵(2倍になるまで) 

      1次発酵は気温によって左右するので 見た目で判断(夏3時間 冬12時間くらい) 
      規定のサイズに膨らんだら パンマットなどに出していったん丸めなおす(ガス抜き) 
      密閉容器をかぶせて そのまま30分放置 

      その間にカスタードクリームを作る 
      ボウルに卵黄、砂糖を入れあわたてきでよくすり混ぜる、牛乳を鍋でまくがはる寸前まで暖めて 
      ボウルに入れよく攪拌しまざったら牛乳の鍋に戻し へらにもちかえてかたまってくるまで弱火でかき混ぜる 
      かたまってきたらバターを入れ とけたら火からおろし冷ます。 
      冷めたらバニラを混ぜる(バニラビーンズの使い終わったものをグラニュー糖の中に入れておいて 
      バニラごと牛乳を温める時にいっしょに入れるとエッセンスはいりません(最後にさやをとりだせばOK) 

      栗を細かめに切っておく 

      放置後のパン生地を麺棒で薄く大きく伸ばす 
      冷ましたカスタードクリームを伸ばして塗る、
      栗をまんべんなく全体にちらしたら くるくる端からまいて 10等分にカット 

      1.5倍くらいになるまで2次発酵をさせる このとき霧吹きで水分補給 
      165℃のオーブンで15分焼く 出来上がり。 
      ウエット感を出すためには グレーズを焼きたてにかける 粉砂糖を牛乳で溶いてたらす(ゆるくしすぎると乾かない!) 

      栗はスッカリ使ったから 今度はカスタード+レーズンでやってみよう
      | あっち | れしぴ | 07:59 | comments(2) | - | pookmark |
      0
        お昼のおかずがなかったので ラーメン打った。
        キッチンエイドの別売品の パスタローラーセットを買ってから
        麺はほぼ 自家製になりました。


        肝心のスパゲッティは ぜんぜんダメなので

        ラーメン・うどん(ひやむぎ)・そば は大丈夫!


        小麦粉は種類豊富に買ってあるので
        いつでもできます。


        うどんなら 粉・塩・水 以上!なので 即(笑)

        そば粉は常時買えるわけじゃないので 買ったときだけね。

        ラーメンは かんすい ってのが問題だったけど
        重曹でできることがわかって
        粉・重曹・水 以上!  という
        なんとも単純な製品なのでした。


        ラーメンは あれこれ見てやってて
        いつも どこに書いておいたか忘れるので
        書いておこう。


        うち基準の6人前(8人前くらい?)
        小麦粉 中力(またはうどん用)600g
        仕込んだ水 300g
        (仕込みよう重曹 30g)

        まず アルカリ水を作りますので鍋はホーロー鍋を使います。
        水360g+重曹30gいれて 煮立てます。冷まして重量を測り300gにします。
        足りない分は水を足す。


        小麦粉に シャワーのカンジで水をまき さっくり水をまわす。
        つぶつぶの状態になったら 少し時間をおいて しっとりなったらこねる。
        べつに キッチンエイドでさいしょっから がーっとまわしても良い。

        生地は重ためなので全部混じらなくてもよく、ビニール袋に全部いれ
        足踏みをして 生地を作ります。何回かに分けて踏むうちに それらしい生地にまとまります。ここで 少し寝かせてもいいし そのまま 伸ばすことも可能。


        ここで生地を台にだして 6分割(ただ切るだけでいい)し、麺棒でローラーには入る厚さまでのばす。
        freeで 5~6回のす、たたむ、のす 
        1で 2〜3回のす、たたむ、のす 
        2で 2〜3回のす

        カッターに変えて カット。切った物どおしくっつかないので ひとかまたりをぎゅっとすると いくぶんちじれた感じになる。引っ付き防止にコースターチをまぶす。

        この状態で 密閉容器にキッチンペーパーをしいて入れ 1週間以内に食べる。

        ゆでるのは1分30秒ほど。


        タレは いろいろ作ってみたけど 2人分作るには費用もかさむし大変なので
        市販のタレを利用する。


        けっこうおいしいよ♪

        具は面倒だから ねぎが多いかな。
        薬味用の柔らかいねぎを細切りにしてコチュジャンとチゲミソ、ゴマを入れたものを混ぜてトッピングするだけ。


        道具がない場合は麺棒で伸ばして包丁で切ってもいいんだよ。でも 麺のサイズがチョット不ぞろいできしめんタイプにはなるけど、ラーメンの麺が一番扱いがラクです。
        image
        | あっち | れしぴ | 14:22 | comments(0) | - | pookmark |
        0
          我が家のキムチ 決定版
          IMG_0380

          数回の試作を経て ようやく我が家のキムチレシピが完成しました。

          このレシピで毎回失敗ないので とりあえず記録。


          ーーーーーーーーーーーーーーーー
          白菜は1株使用(多く漬けると最終に漬かりすぎる)

          • 買ってきた白菜を六割りにして 約一日 日干しする。
          • いったん水であらって水を切っておき 塩水を用意する(15% ぬるま湯で)
          • きっちり一列に並べてから 塩水(2L)をかけて 重石をのせ半日〜約一日おく
          • たるから出して水でざっと洗ってから ざく切りにして ざるにのせ半日自然に水切りする(絞ってはいけない)
          • キムチの具材を用意する
          • 水600ccに昆布をいれ だしをとる
          • 沸騰する前に昆布をとりだして にぼしだし顆粒(だしだ)大さじ2を入れる
          • 火を弱くして 白玉粉大さじ2を水大さじ4でふやかしておいたものを混ぜて煮とかしたら火を止める はちみつ大さじ2入れる
          • 粉唐辛子 (赤・青・ミドリ)各35gを熱いうちに混ぜて 2時間ほど置く。
          1. 大根、にんじんは細目の千切りにして 砂糖大さじ1をまぜて水気を出しておく
          2. 冷えた唐辛子ののりに いわしエキス(魚醤)大さじ1を入れる
          3. しょうが1かけ、にんにく2〜4かけ すって入れる
          4. りんご1個すって入れる
          5. 大根にんじんの水気を絞って混ぜる
          6. 青色の菜を刻んで入れる 薬味ねぎ、ニラ、みつば あれば せり
          7. ごま 多めにいれて 最後にめんたいこ1腹 皮を除いて入れる だしで漬かった昆布も細かく刻んで混ぜ込む
          その後 手袋をしてから具材を混ぜて 自然に水切りしていた白菜を入れてまぜ、容器に入れる。取り出すときも 手で取らないようにする。


          刻んでいるので 漬かっていないところがなく おいしい具材も残すことなく食べられるのでばっちり。
          この分量だと 若漬けが好きな我が家でも 最後までおいしく食べられる。
          明太子の品質はけちらないこと。

          ※コウケンテツさんのレシピから 明太子を採用。アミの塩辛よりさっぱりおいしく出来上がるようにおもう。

          ※粉唐辛子 (赤・青・ミドリマーク)は韓国食材のナリタの基準。甘い・辛いの2種類あり
          この3種は全部甘いほうのもの。 甘いといっても甘くなく辛味が後を引かないタイプを言うんだそう。 辛いほうはそれこそ 激辛タイプらしい!
          | あっち | れしぴ | 20:03 | comments(0) | - | pookmark |
          0
            バラ大根
            思いつきで作ったら
            案外いけるので
            メモッとこう!


            材料
            大根 2/3本 1.5cmくらいの輪切りにしてから4つにカット
            だし汁 多めに
            豚バラ肉500〜800g (かたまりを2cmくらいにカット)
            砂糖
            紹興酒(なければ 焼酎・日本酒でも)
            しょうゆ
            めんつゆ2倍つゆ


            大きめのなべに だしを多めにとり
            大根を煮ます。(スープにもなります)

            熱した中華なべに大目の油(大匙2〜3)入れて
            砂糖を大匙3入れて かき回しながら
            (カラメルをつくるわけです)
            コーヒー色手前まで火を入れたら
            豚肉を投入。(先に豚肉を入れておいても良い)
            肉の表面に色がつき カラメルが固まる前に
            紹興酒 カップ1/2 入れ
            アルコール分をとばしたら 鍋にいれます。
            時間短縮したい場合 大根は圧力鍋で煮ておくといいでしょう
            圧力鍋の場合 ここでしょうゆ めんつゆを入れて味見。少し薄めでも良い
            ふたをして シュシュっと鳴ったら弱火にして10分
            ふたを取ったら 表面の油分を取り除きます
            カップ1/2くらいはとれます。ていねいにとると
            キレイなスープになります。
            できあがり。

            普通の鍋なら 味付けはすこし煮てからのほうがいいでしょう。
            調味料は ご自分の味付けでして見てください。
            分量を書いてありますが
            実際には目分量で作っているので
            あてにはなりません。

            具だけ先にいただいたら そのスープにイロイロ入れてもおいしいですよ。

            画像はありません。
            | あっち | れしぴ | 15:13 | comments(0) | - | pookmark |
            0
              あんこを炊いたのだ。

              あんこは あんトーストのために 常備してあるのだが、
              某所で読んだレシピに 氷砂糖で作る というのがあって

              今回 氷砂糖でつくってみた。
              本当は むかしおばあちゃんが炊いたおはぎのあんこが作りたい。
              同じように黄ざらめで作っているが 何が違うのか ビミョウに違う。
              氷砂糖は どちらかというと お店の味に近いかな?

              検索してたら 白玉粉で包んで焼くと
              梅が枝餅 風に できるとあったので
              白玉粉を水でねって包んで焼いてみた。


              あんまり似てないが 味は合格。
              まだ 餅が残っているのに なにつくってんだか・・
              | あっち | れしぴ | 17:28 | comments(3) | - | pookmark |
              0
                体がカロテンを求めるとき!
                というタイトルは あまりにも大仰ですが・・・


                私 世のなかのおこたちが嫌いだとされる 
                にんじん・ピーマン 大好きなんです。
                いろんな物に入れて食べたりしますが 
                そんなことしなくても
                その二つをさっと切って 炒めるだけの
                この炒め物が好き。


                炒めて仕上げに どばーっとごまを振って(ひねっておいた方がよい)
                仕上げは ウスターソース か 醤油 どちらかのみ。(今日はウスターソース)


                醤油もウスターソースも 地域的な製品があるので
                どの地方で作るかで びっくりするほど味に違いが出るとは思いますが
                自分家にある調味料=ウチの味 なので もちろん違和感はありません。


                絵面はなんか地味ですね。

                なんか 郷土料理に にんじんしりしり っていうのがあるそうな
                こんど調べて 作んなきゃ!
                | あっち | れしぴ | 18:26 | comments(4) | - | pookmark |
                0
                  わけぎのぬた

                  地元の農協のスーパー では
                  農家の直接販売のコーナーがある。


                  その陳列棚は まさに旬のものがあり、味もよろしいのだ!
                  旬とも言えるが ヌキナ 状のものもあり、それはそれで納得の値段なので
                  オモシロイですよ。


                  このわけぎって 春しか出ないですよね?
                  茹でるとなかからぬるっと粘っこいものが出るので ネギとは違うんだな〜っていつも思います。


                  レシピというようなものではないので
                  材料のみ

                  刻んで茹でたいか(ゲソでも良い)
                  塩蔵わかめ さっと水で戻し ざっくり刻んだもの
                  わけぎ 1〆

                  ゴマ(炒ってよくすったもの)
                  味噌(麦味噌)
                  砂糖
                  和からし

                  今回 なかなか減らないすし酢を使ったら インパクトにかけた!
                  ちゃんと酢で作るべし!

                  | あっち | れしぴ | 19:46 | comments(0) | - | pookmark |
                  0
                    バレンタインは チョコレートケーキ でしょう♡
                     今年は Rがいないので 現地にケーキを送ってあげる!とメールしたら
                    「いらん」 と3語 で返された・・・。


                    そうですか じゃ 帰ったらもう1台作っちゃる!

                    といってもダンナは居るわけで(しかもケーキ大好き)
                    少人数ではありますが 例年同じ チョコレートケーキ です。


                    基本は20年ほど前のLEEだったかの 切り抜きがベース。
                    その後 改良に改良を加えて 現在のものに決まって十年ほど。


                    出来不出来はありますが これはウチのケーキ! という
                    決まった味になりました。(味はTOP☆Sのチョコレートケーキ)


                    昨日は画像を撮りまくったので のせてみます。

                    まず 普通のスポンジケーキを焼きます。
                    冷めたら三枚にスライスしておきます。
                    グラニュー糖を水で溶いて少し煮詰め(さらっと状態)火から下ろし粗熱がとれたらラム酒(バニラビーンズ入り)をどぼどぼ と入れ混ぜておきます。
                    よく売れているお店で購入した新鮮なくるみを オーブントースターで空焼きし、冷める間に薄皮を除いておきます。
                    チョコレート(大東カカオスイート)500gの1ブロック(125g)をカットし、こまかく削ります。
                    生クリーム300gにグラニュー糖20g入れて 5分立て(とろりとする感じ)チョコレートが溶けたのと同じ形状にします。
                    別の耐熱皿に生クリーム100〜150gを入れて電子レンジでチン!ふつふつと泡が盛り上がる直前まで熱が入ったらすぐ取り出しチョコレートを入れすぐかき混ぜ溶かします(急いで!)
                    溶けたらすぐ生クリームに混ぜます。(冷えると固まるので急ぐ)
                    カットしたスポンジにたっぷりシロップを塗り、チョコクリームを塗ってくるみを適度なサイズにつぶしながらのせ3段にし、全体にチョコクリームを塗ってからギザギザカードで筋をつけたら 飾りにコーヒービーンズチョコをちらし 終了!
                    実は 今回チョコを溶かす生クリームの量が少なかったので 完全に溶けてなくて
                    チョコチップ状態に(笑) べつにウチのケーキだから 無問題さ!

                    | あっち | れしぴ | 07:57 | comments(0) | - | pookmark |
                    0
                      << August 2017 >>
                      SunMonTueWedThuFriSat
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      125×125
                      www.flickr.com
                      atti33's items Go to atti33's photostream
                      + SPONSORED LINKS
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + 靴下の毛糸やさん
                      + BlogPeople
                      + こよみ
                      + 漢検DS3デラックスブログパーツ
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE